セイブ不動産

Newsblog

ニュースブログ

2022→2023🐇

244 views

住まい事業部・ちー食堂ともに本日27日(火)で本年度の営業を終了しました。

皆さん、お疲れさまでした。ありがとうございます。

 

年始は、1月5日(木)9時半からの営業開始となります。

宜しくお願い致します。

 

 

本年も色んなことがありました。

当たり前にあれたことが、そうではなくなることがあります。

 

だから今を大切に、とは言いますが

ほんとその今を大切にしてほしい、と思います。

 

 

しかしながら、その今が続けばいつか終わりはやってきます。

 

その終わりを、終わり方を描き、準備ができている方はそういないのではないでしょうか。

 

今の今がこのまま続けば、どうなることか。

そんなこといってないで、楽しもうや。

 

そういって声をかけてくれる人はいますか?

 

ええか、人生一度きりや。

 

 

コロナ禍ですっかり世の中は変わってしまい、デジタル化などを中心に10年は押し進められたといわれていますし、事実私もそう感じます。もうコロナ前に戻ることはないでしょう。

 

大きな枠組みの中では、意思決定が遅く、変化に対応することがどうしても遅くなります。

 

このコロナ禍で一気に押し進められた社会で、いまだにそんなこと言ってるの?という話を聞く機会も増えました。

 

 

大型客船は曲がるのが遅いです。大波には強いけれど、いざ沈むとなると大変なことになります。

小型のボートくらいが小回りが利いて良いです。大波には弱いけれど、変化に柔軟ですし、リスクにも気づきやすくフットワークがいいです。

 

今からの時代、どちらが良いでしょうか?

 

 

私は後者です。

 

 

いま目の前の人を。手が届く範囲の人を。

 

幸せにする。人様の役に立つ。笑顔にする。楽しんで過ごす。貢献する。

 

なんでもいいんですけど。

 

 

 

 

「赤信号、みんなで渡れば怖くない。」

 

という時代ではなく

 

 

「赤信号、うわぁ皆で渡ってる超やばい。」

 

という時代になっています。

 

 

変化を起こすと、痛みや批判を受けることもあり、挑戦はいつだって失敗の連続です。

 

 

それでも挑戦できることへの楽しみや生きることを楽しむということを教えてもらった1年でもありました。わくわく!

 

来年はもっとワクワクしていきたいと思います。

ご一緒にいかがでしょうか?

 

 

 

まだまだ手厳しい世情が続きますが、小さな楽しみや幸せを積み重ねて、皆さんの心の夜空が澄んだ星空になりますよう、お祈り申し上げます。

 

 

また来年、わらってお会いしましょう。

良いお年を(*^-^*)

🐅happy newyear!!🐇 

 

 

 

株式会社choitashi.

代表取締役 山下和也

 

 

 

ページの先頭へ