セイブ不動産

Newsblog

ニュースブログ

土に還る

  • # 筆者のおすすめ
281 views

 

私も一応 百姓の生まれで みかん農家の次男坊 ですので。

 

だから、、泳げないし (…え?) 

 

 

最近は畑仕事を手伝うことも増えましたので

 

なおさら

 

 

山の方が、好きなんですよね。

 

 

 

お客様と お家や暮らしの話を していた時のことです。

 

 

 

<幡生町2丁目の古民家>

 

 

 

 

150坪以上の畑がついている幡生町の物件の話になりまして

 

 

 

「倒れるなら 畑で倒れたいですね」

 

「家の中で倒れたら、迷惑かけるじゃないですか? 倒れるなら、お風呂でもなく、トイレでもなく、ベッドの上でもなく、、畑が一番ですね。

そしたらそがい迷惑かからないでしょう?

土に還るだけですから。肥やしにもなるのです。」

 

 

笑いながら話ていましたが、とても共感できる話です。

 

「人生とは死に場所を見つける旅なんだよ」 って本か映画か忘れましたが、そんなことを誰か言ってたような、、、いや、我がの言葉か…。どっちでもよかですね。

 

 

さてさて、これから整えていくわけですが、少しご紹介しますと幡生町2丁目の古民家は、

 

☆土地は全体で600坪ほどあります。

 

☆おおきな古民家に加えて、150坪を超える畑(多目的に使える土地)もあります。

 

☆さらにはなんと、借家が3棟ついてきます!!! 

 

☆閑静な幡生の奥座敷って感じで、敷地がめっぽう広いので、様々な業態やニーズに応えられそうですし、星がきれいに見えるのではないかなぁと思っています。

 

 

※母屋の水回りは手入れをされており助かります。

 

 

 

 

 

南向きで日当たりも良いです~。

 

 

にわかにお騒がせしております 幡生町2丁目の古民家 ですが、ただいま物件情報の整備中です。

すでに数件、お尋ね・お問合せはいただきましたが、気になられる方はお気軽にご相談ください。

 

・幡生町2丁目の古民家

choitashi.住まい事業部 

TEL:083-256-5525

問合せ先:choitashi.ky@gmail.com

 

 

ページの先頭へ