セイブ不動産

Newsblog

ニュースブログ

ツバメの巣

412 views

『ツバメの巣があるお家は縁起がいい』

 

お住まいのお手伝いをしていると、幾度か耳にしたことがあるこの話。

 

はてさて、なぜだろう?と思い

 

(たしか、、、信長が関係しているんじゃなかったかな、、、)

 

インターネッツで調べると、、、おっと信長のそれはシャチホコでした汗。

 

 

 

 

以下、ネットより一部拝借。ご参考ください(*^-^*)

 

 

ツバメの巣があるお家は幸運に恵まれる!

1.ツバメは鬼門に巣を作らない。

ほう、そうかね。 むう、まぁ確かにこの家も鬼門ではない…。

なぜ鬼門に巣を作らないのか理由は不明とのこと。

 

2.ツバメは優しい人が集まる所に巣を作る。

ほんまかいな汗。優しい人のところに寄ってくるらしいです。

 

3.ツバメの巣ができると害虫がいなくなる。

蚊やハエといった小さな虫を食べる。害虫を食べ、病気になりにくい。無病息災。

 

4.ツバメが巣を作ることで玄関が綺麗になる。

「え?巣ができると糞とかで汚れるじゃん?」と思いきや、その逆転の発想です。

巣ができて糞とか巣の欠片が落ちたりするので、頻繁に玄関を掃除することになる。玄関は気が出入りする大事な場所ですから、こまめに掃除し、綺麗にすることやその行為そのものが幸運をもたらす、と。ふーむ、なるほど!素晴らしい!!

 

 

5.ツバメの巣ができると自然災害に遭わない。

ツバメは子孫を残すためにも自然災害が起きない安全な場所を選んで、巣を作る。

また、ツバメは産卵で5個から6個の卵を産み、同じ年に2度の産卵をすることもあり、そのことから、ツバメが巣を作る家には、ツバメの子沢山が伝わり子宝に恵まれる。

 

 

 

ツバメさん、うちの玄関にも来てくれないかなぁ…🐤

 

ページの先頭へ