セイブ不動産

Newsblog

ニュースブログ

ク・ハラさんを偲んで

1,587 views

KARA、好きでしたから。

可愛いなぁ…と静かにテレビにしがみついていた時期があったなぁ、、、ネットで拾ったお気にの画像をそっと保存していました。

 

時が過ぎて熱が覚めても「好き」なのは覚えていますし、変わりません。

 

 

メンバーの中でも、ハラさん推しでした。他のメンバーさんには申し訳ないのですが、ハラさんしか名前知りません。

『どんな感じがタイプですか?有名人で例えるなら〜』のくだりで

「KARAのハラさんがタイプです。」幾人かにそう話したことがあります。

 

この度のニュースはショッキングなものでした。

 

ネットでの誹謗中傷がひどく、苦しんでいたようですね。

 

ク・ハラさん、あなたにお会いする機会はまぁないわけですが、『10人の話』をしてあげたいです。

 

僕たちのような彼女を静かに暖かく好んでいる民たちは、彼らのようにネットで過激に書き込んだりしませんからね。

 

 

10人の人間がいたら、そのうちの2人はあなたのことを嫌いで、とにかくあなたの邪魔をする、あなたが気に食わない、あなたもその人とは合わないと感じている。

 

それにその2人は、攻撃してくることもあるからタチが悪い。

 

 

戦わないこと。気にしないこと。

 

 

なぜなら、10人の人間がいたら、そのうちのもう2人はあなたのことが大好きで、あなたのことをいつでも応援している、どんな状態になっても認めてくれる。

 

残りの6人は普通です。

 

みんなに満遍なく好かれたいなら芸能人や歌手なんてなれない。

 

 

10人のうち2人。

100人、1000人、10000人、、何十万人なら?

その2人は何人になりますか。しかもキャンキャン吠えてくる。攻撃してくるんですよ?

 

数が多いからって気にしちゃいけない。囚われちゃいけない。

 

残りの8人、その中でもあなたを応援してくれる2人の人間にスポットを当てて、強く頑張って欲しかった。

 

まだまだ若いのに、、残念でなりません。

こういったことが少しでも減るようなネット社会へと進化してほしいものです。

禁止ワード、AIによる文面自動解析からの非表示機能、とか。

 

お悔やみ申し上げます。

ハラさん、ありがとうございました。ゆっくり休んで下さい。

 

 

ページの先頭へ