セイブ不動産

Newsblog

ニュースブログ

this is Art

363 views

人はなぜ走るのか。

なぜ山に登るのか?にも似てますが、正解はわかりませんね。

一歩一歩、その一歩は、確実かつ明確にゴール・目標へと近づいているから、でしょうか。

それもどうもピンとこない。自分のペースで、、自分のペースを、認めることが大事でしょう。

 

 

ともあれ、メルボルンマラソン完走してきました!

 

 

ゆっくり走って景色を楽しむマラソンってことでしたが、、、やっぱりトレーニング不足でキツかった〜。もうこのノリでフルマラソンはやめとこう笑

 

 

世界は広い。

 

さまざまな人間がいて、多様性に富んでいます。

 

(図書館)

 

メルボルンはとにかくArt。

 

あれもArt。これもArt。

 

 

this is Art??

 

 

落書きじゃなくてArt。

 

 

全豪オープンテニスの開催都市でもあり、世界一住みやすい街「メルボルン」(※現在は2位)

果たしてその実態は、、!

 

 

アジア系を旅行されたことのある方は、幾ばくかメルボルンの住み良さが伝わりやすいかと思います。

ざーっくり要約すると

・親切です。余裕があるって感じ。

・親日で日本をリスペクトしている、と聞きましたが、彼らは日本、韓国、中国、香港、東南アジアの顔の区別がつかない説もあり。

・無料の電車“トラム“が便利すぎる。

・歩行者優先。

・あまりクラクション鳴らない。交通事情がいい。この辺がアジア圏と大違い。

 

驚いたこと。

・平均年収が700〜800万

・めちゃ珈琲飲む。cafeばっかり。

・土日は休みの店が多い。法律で休日出勤は2倍給料を払わないといけなくなっているから、とのこと。同類の理由により全く残業もない。

・最低賃金でも時給2,000円くらい。

・金曜日はさっさと飲みだす。さらに土曜日はパーティーナイトが習慣。

・人気のバイトは時給3500円くらい汗!

 

 

あと、基本的に甘党…かな

 

 

メルボルンの人は、日本が大好きらしい。日本に観光にくる人が多いらしく、しかも平均で3〜4週間居るらしい…汗 平均ですよ?

 

cafeで隣になった夫人に尋ねると、『私はこないだ東京と奈良と5週間旅行したわ』と言っていましたのでマジかと思います。

 

うーん…来年、全豪オープンでまた会いましょう。

 

 

日本を離れている間、台風で大変な被害に遭われたようで、被災した地域の一時でも早い復興をお祈りし、目の前の平穏な日々に感謝し、明日に備えて行動する勇気と謙虚さを持ち合わせたいと思います。

 

 

ページの先頭へ