セイブ不動産

Newsblog

ニュースブログ

鬼滅旋風

94 views

炎の呼吸… 弐の型、、 昇り炎天!!🔥

 

おはようございます。

観ている人も観ていない人も、もはや知らない方はいらっしゃらないのではないか。

 

初めて鬼滅の刃に触れた瞬間は、ここまで大ヒットするとは思いませんでした。

わたしも今ではタカラトミーさんのDX日輪刀が普通に欲しいです。

 

そんな鬼滅の刃旋風が伝わるお話。

 

昨日、取引先の社長さんからメールが入りました。

 

ティーン♬(iPhoneの鳴る音)

 

メールを開くとたった一言。

 

「今日は不死川の誕生日だからおはぎを食べる日です。」

 

 

社長…どハマりしているではありませんか。

 

 

鬼滅の刃は、人間と鬼の闘いを描いたものです。

鬼は悪です。

しかし、その鬼も元々は人間で、どうして鬼になってしまったのかという背景も描かれています。

 

悲しく虚しく、行き場のない、そして表せもできない感情、なんと声をかけていいのかもわからない各々の事由が、それぞれの鬼の背景にあるのです。

中には子供のまま鬼になった者もおります。

 

 

決して自業自得とは言えない。

昨日、NHKで放送されていた「ひきこもり死」と少し重なりました。

 

 

私もおはぎを買ってきて食べました。

それでは、風柱・不死川実弥の個人的に好きなセリフで締めくくりたいと思います。

 

 

 

 

「捻じ斬る風だァ」

 

 

ページの先頭へ