セイブ不動産

Newsblog

ニュースブログ

約400万年前

38 views

皆さん、こんにちは。

先日、四王司山に登った時、山頂でお会いしたおじ様に

 

『あんた、四国なんやったら小野田の竜王山の先にくぐり岩ってのがあるんよ。天気が良かったら四国見えるかもしれん。ちょうど岩が削れて向こうびらが見えるようになっとるんよ。』

 

 

と教えていただいて、ほいほいと行ってきましたよっと。

 

 

 

 

 

 

ぉぉぉぉお、ちょうど潮が引いていて歩いてくぐれました。

が、この向こうは四国ではないやんけ。まぁええけども。

 

 

 

 

 

 

ほいでから、大きな岩かと思ったら地層でから、おおよそ400万年前の地層なんだと。

 

 

 

 

 

 

 

うーむ。我々が生きている今この時代なんて地球の歴史からしたら一瞬の出来事であることはもはやポピュラーな話ですが…

 

(ちょっと前に悩みを話してくれた知人に 「元気出しなよ。地球が誕生してから現在までを広辞苑くらいの厚さの本にすると、人類が爆誕してからは3行くらいしかないんよ?そんなことで悩むなよ。」 と言ったら、 「だからなに?私はいま苦しいの!!」 と怒られて ほう、なるほど、確かに…汗 と思いました。)

 

 

 

 

だけどもその一瞬現れた人類が地球環境を著しく破壊したのかと思うとそれはそれで凄いことです。僕にできることはエコの意識をもってほんのちょっと行動を変えていくことくらいでしょうか。一人一人のその行動がバタフライエフェクトを起こすんじゃないかな!という自意識が大事ですね!

 

 

ページの先頭へ