セイブ不動産

Newsblog

ニュースブログ

タイトル

  • # 筆者のおすすめ
614 views

読書をしていて、本から離れるとき

眠りから目が覚めた時の「あ、夢か」

あの感覚に似ている。

 

 

いま東野圭吾氏の「片思い」を読んでいます。

 

 

 

現時点では、そのタイトルが意とするものは解りません。

作中の誰かが誰かを想うことを指しているのか、はたまた、

想いが釣り合うことはなく、どんなそれらも「片思い」に過ぎない、という意味なのか。

 

タイトルって、後からつけるのかな。変わるのかな?

最初にカチッと舞い降りてくることもあるのでしょうか。

そのいずれでもあるかな

こうじゃないといけない、と決めつけているのは私自身です。

 

 

勝谷新町4丁目・鉄骨造の家。

「Americana」のリビング。

 

 

ページの先頭へ